11, 23, 2020

かれんのRadio O.A.O #11

2020-11-23に公開
リトグリ Official Channel

YouTubYouTubeラジオプログラム『かれんの Radio O.A.O』第11回です。 ゲストは作詞・作曲家・トラックメイカーのCarlos K.さんです! 今回は即興で作曲に挑戦しました! かれんが作るメロディーと歌声は必見です! (※今回はギターコーナーはございません。) ___________ この番組は、かれんにとって「One and Only = かけがえのない方」をゲストにお呼びし、たくさんのことを教えていただき、さらなる成長を目指してゆく不定期番組です。 かれんの新たな挑戦をお見逃しなく! ◆ゲストプロフィール◆ Carlos K. 1985年、音楽好きの日本人の両親のもとブラジルで生まれる。 小学校から作曲を始める。 13歳からシンセサイザーを用いた楽曲制作に取り組むとともに、ライブ活動を開始。 東京の大学在学中、1年間再びブラジルへ渡り現地の音楽を吸収して帰国。自身のバンド活動と並行してR&BやHIPHOPのトラック制作を中心にクラブシンガーやラッパーへの楽曲提供を皮切りにプロとしての活動をスタートする。 大学卒業と同時に、花王「ヘルシアスパークリング」のCMソングに抜擢されたことをきっかけに、遊助やClariSなど、徐々にメジャーアーティストへの楽曲提供を始める。 2011年、作曲を手がけた板野友美のデビューシングル「Dear J」が大ヒット。 その後は、E-girlsやLittle Glee Monster、Crystal Kayといったアーティストや、AKB48や乃木坂46、CYBERJAPAN DANCERSなどのアイドル・タレントまで、一度で聴いた者の心を掴む印象的なメロディ作りや重厚で広がりのある編曲を武器に、幅広くプロデュースに携わってきた。 2015年には、シングルセールTOP20に、AKB48のシングル曲「Green Flash」を始め3曲(カップリングを含めると5曲)チャートイン。オリコン年間ランキング 作曲家部門1位を記録。 2016年、作曲及び編曲を手がけた西野カナ『あなたの好きなところ』が「レコード大賞」を受賞。 現在は、先述のアーティストに加え、加藤ミリヤやHYDE、ラブライブ!など、各メディアタイアップにて耳にする国内アーティストの楽曲制作の傍ら、故郷山梨県北杜市の観光親善大使を務めたり、祖母の故郷である鹿児島県のPRプロジェクト”beauty of life, Kagoshima”のプロジェクト楽曲を担当するなど、自治体のPR活動にも積極的に参加。 また、ブラジルやスウェーデンなど海外のメジャーアーティストとの楽曲制作や、映像作品の演出も行っている、今最も注目されている若手音楽プロデューサー。 ___________ ◆Little Glee Monster◆ 「Dear My Friend feat. Pentatonix」2020年12月16日リリース決定! そして!2021年1月~4月リトグリ史上最大規模全国アリーナツアー開催いたします!! *リトグリ公式HP https://www.littlegleemonster.com/ *全国アリーナツアー特設サイトはこちら https://www.lgm-tour.com/ArenaTour2021/