08, 16, 2020

ヨルシカ - 盗作(OFFICIAL VIDEO)

2020-08-16に公開
ヨルシカ / n-buna Official

俺は泥棒である。 往古来今、多様な泥棒が居るが、俺は奴等とは少し違う。 金を盗む訳では無い。骨董品宝石その他価値ある美術の類にも、とんと興味が無い。 俺は、音を盗む泥棒である。 それはメロディかもしれない。装飾音かもしれない。詩かもしれない。コード、リズムトラック、楽器の編成や音の嗜好なのかもしれない。また、何も盗んでいないのかもしれない。この音楽達からそれを見つけるのもいい。糾弾することも許される。 客観的な事実だけなら、現代の音楽作品は一つ残らず全てが盗作だ。意図的か非意図的かなど心持ちでしかない。メロディのパターンもコード進行も、とうの昔に出尽くしている。 それでも、作品の価値は他者からの評価に依存しない。盗んだ、盗んでないなどはただの情報でしかない。本当の価値はそこにない。ただ一聴して、一見して美しいと思った感覚だけが、君の人生にとっての、その作品の価値を決める。 「盗作品」が作品足り得ないなど、誰が決めたのだろう。 俺は泥棒である。 ヨルシカ - 盗作 Yorushika - Plagiarism 作詞作曲、編曲(Words and Music): n-buna Vocal:suis ヨルシカ 3rd Full Album「盗作」  2020年7月29日(水)発売 初回盤は一冊の本。小説「盗作」を収録。「月光ソナタ」カセットテープ付属。 「盗作」特設サイト https://sp.universal-music.co.jp/yorushika/tousaku/ 収録曲 01. 音楽泥棒の自白 02. 昼鳶 03. 春ひさぎ 04. 爆弾魔 05. 青年期、空き巣 06. レプリカント 07. 花人局 08. 朱夏期、音楽泥棒 09. 盗作 10. 思想犯 11. 逃亡 12. 幼年期、思い出の中 13. 夜行 14. 花に亡霊 ダウンロード、ストリーミング等 https://umj.lnk.to/layeF Official Site http://yorushika.com/ Twitter https://twitter.com/nbuna_staff Instargram https://www.instagram.com/yorushika_o... ■MV Credit Cast:Ippei Tanaka Producer&Director&Editor:Tetsuya Nagato Line Producer:Takanobu Oki Director of Photography: Mao Ookawara 1st AC:Kandai Suezumi Lighting Director:Kazuhide Toya Light Assistant : Kiron Oomura Art Designer:Chihiro Matsumoto Art Assistant: Masayuki Nakayama/Sho Endo/minami sakurai Stylist:Dai Ishii Offline Editor:Kumi Torinoumi Production Manager:Shun Ikeda Logo design:DMYM(OTOIRO) Production:IRU ■歌詞 「音楽の切っ掛けは何だっけ。 父の持つレコードだったかな。 音を聞くことは気持ちが良い。 聞くだけなら努力もいらない。 前置きはいいから話そう。 ある時、思い付いたんだ。 この歌が僕の物になれば、この穴は埋まるだろうか。 だから、僕は盗んだ」 嗚呼、まだ足りない。全部足りない。 何一つも満たされない。 このまま一人じゃあ僕は生きられない。 もっと知りたい。愛を知りたい。 この心を満たすくらい美しいものを知りたい。 「ある時に、街を流れる歌が僕の曲だってことに気が付いた。 売れたなんて当たり前さ。 名作を盗んだものだからさぁ! 彼奴も馬鹿だ。こいつも馬鹿だ。 褒めちぎる奴等は皆馬鹿だ。 群がる烏合の衆、本当の価値なんてわからずに。 まぁ、それは僕も同じか」 嗚呼、何かが足りない。 これだけ盗んだのに少しも満たされない。 上面の言葉一つじゃ満たされない。 愛が知りたい。金が足りない。 この妬みを満たすくらい美しいものを知りたい。 「音楽の切っ掛けが何なのか、今じゃもう忘れちまったが欲じゃないことは覚えてる。 何か綺麗なものだったな。 化けの皮なんていつか剥がれる。 見向きもされない夜が来る。 その時に見られる景色が心底楽しみで。 そうだ。 何一つもなくなって、地位も愛も全部なくなって。 何もかも失った後に見える夜は本当に綺麗だろうから、本当に、本当に綺麗だろうから、 僕は盗んだ」 嗚呼、まだ足りない。もっと書きたい。 こんな詩じゃ満たされない。 君らの罵倒じゃあ僕は満たされない。 まだ知らない愛を書きたい。 この心を満たすくらい美しいものを知りたい。 まだ足りない。まだ足りない。 まだ足りない。まだ足りない。 まだ足りない。僕は足りない。 ずっと足りないものがわからない。 まだ足りない。もっと知りたい。 この身体を溶かすくらい美しい夜を知りたい。