07, 20, 2020

【漫画】低収入の男と結婚するとどうなる?【マンガ動画】

2020-07-20に公開
フェルミ研究所 FermiLab

『結婚はお金です。』 私ははるか 29歳 婚活中だ。 はるか:あ、りん はるか:さっき婚活サイトの男性からお誘いのメールがきたんだけど  リン:うん。 はるか:だけどその人年収100万円なんだよね。  リン:年収100万円か・・井戸で生活でもしてるのか? はるか:もう失礼でしょ。 はるか:私もう時間がないし、本当に結婚相手にお金がなくても幸せになれるのかなって思って。  リン:なるほど、まぁこの悩みは人それぞれとしか言いようがないが、あえて結論を出すとすれば「幸せになれない。」 はるか:えええええ!! はるか:なんで?  リン:理由は2つある。  リン:1つ目は「お金を稼いでいるだけで尊敬できる」からだ。 はるか:尊敬?  リン:あぁ、夫婦として最高の状態は互いに尊敬し合える関係だ。 リン:お金を稼ぐ力がある男性はそれだけで女性から尊敬してもらえる。 はるか:確かに  リン:「お金がなくても愛があればいい」というのは、恋をしている時だけだ。  リン:だいたい脳科学的なデータからすると、恋の賞味期限は3年だと言われている。 はるか:えぇえ・・。  リン:これは脳内のドーパミンの効果が3年で切れてしまうからだ。  リン:つまり3年後に恋から冷める時がくる。 はるか:たった3年!? はるか:愛は?  リン:愛は4年で終わる。 はるか:えぇえええ!!  リン:その時、相手を尊敬できるポイントがなければ離婚だな。 はるか:なるほど・・尊敬か。 はるか:でもなんでお金を稼ぐことがこんなに尊敬されるんだろう?  リン:教えてやろう。  リン:お金が稼げる男というのは、家が全焼したり騙されて借金を背負ってもまた裸一貫で復活できる。  リン:その生命力、タフさに女性は惹かれるのだ。 はるか:なるほど。  リン:稼げる能力というのは言ってしまえば多くの人の役に立つ力だ。  リン:一緒に生活していく以上、そういう尊敬できるポイントがなければ難しいぞ。 はるか:確かにそうか。 【漫画】低収入の男と結婚して幸せになれるのか?【マンガ動画】 脚本/原作:永戸リョウ@denran1031 イラストレーター:おいみそ@oioioimiso1024 漫画配信中:https://amzn.to/3dlKSrd #三姉妹シリーズ