03, 30, 2020

「超大型ロケット砲の発射実験」北朝鮮メディア報道(20/03/30)

2020-03-30に公開
ANNnewsCH

北朝鮮メディアは、超大型ロケット砲の発射実験が行われたと報じました。29日に東部から発射した2発の飛翔(ひしょう)体を指すとみられます。  30日付の労働新聞は移動式の発射台からロケット砲が発射され、海上の目標に着弾する様子を写真入りで報じています。北朝鮮は29日朝、東部の元山(ウォンサン)付近から日本海に向けて2発の飛翔体を発射していて、これに関する報道とみられます。北朝鮮が研究に力を入れる超大型ロケット砲が実戦配備間近にあることを示すものですが、金正恩委員長の姿はなく、視察は行われなかった模様です。今月に入って行われた4回の飛翔体発射では初めてのケースで、一部の韓国メディアは「国際社会からの批判を避ける狙いがある」と分析しています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp