02, 23, 2020

【ハンバーグ】フライパンでの美味しい焼き方 家庭料理の基本

2020-02-23に公開
クッキングパパチャンネル

フライパンで焼くハンバーグの作り方を紹介します。 焼き方は中火で蓋をして12〜13分ほど焼いた後、 火を止めて余熱で5分ほど火を入れます。 この方法だと熱がフライパンの面だけでなく、 上からも熱が入るのでオーブンで焼いているような効果があります。 また余熱でハンバーグを休ませる事により肉汁をしっかり閉じ込めた仕上がりになります。 よく肉汁がジュワーと出るハンバーグがありますが 見た目はいいですがあれは肉汁がお皿に流れているだけです。味が落ちます。 ポイントはハンバーグはしっかり冷たい状態から焼き始める事。 混ぜる材料は必ずしっかり冷やして下さい。 冷たい状態で焼き始めないと肉汁が出て綺麗に焼けなくなります。 蓋をして焼くので焼き色がつかないと蒸れたような仕上がりになります。 材料 合挽きミンチ 500〜550g たまねぎ 半個 牛乳 200ml 塩 1〜1.5g(薄味の場合1g) ローリエ 1枚 卵 1個 塩 4.5〜5g ハンバーグの塩分量は1%が基本です。(薄味の場合4.5g) ナツメッグ 2ふり ローリエ、にんにく 焼く際の香り付け 家庭で簡単にできるソース 水 60ml ケチャップ 大さじ2 お好みソースorウスターソース 大さじ1〜2(2だと結構お好みソース感が出ます) 砂糖 小さじ2 めんつゆ 大さじ1 山椒の粉 あればお好み 他に七味唐辛子、柚子胡椒、柚子の酢などアクセントに使えます。 ハンバーグの芯温はすぐに食べる場合70度 すぐに食べない場合は75度まで上げて下さい。 ミンチは菌が中まで入り込むリスクがあります。出来るだけ新しいものを使って下さい。 https://www.youtube.com/watch?v=lEVOrAF8pRI&t=708s #クックングパパチャンネルの人気レシピ一覧#ハンバーグ#ハンバーグの作り方