02, 17, 2020

車椅子のダンサー、誰もが通える教室を

2020-02-17に公開
BBC News Japan

ヴィッキー・シモンズさんは脊椎を損傷した後、車椅子を使い始めた。しかし同時に、ダンスへの愛を再確認した。 ヴィッキーさんは、障害のない親友のアマンダさんと共にダンススタジオに通い、車椅子に乗っていても踊れるダンスを創作。 1年後には、年齢や能力、障害のあるなしに関わらず、誰もが通えるダンス教室を開講した。 BBCニュースサイトの記事はこちら。 https://www.bbc.com/japanese/video-51527585 YouTubeのBBCチャンネル登録はこちらから。http://goo.gl/tYDMwU BBCニュースの日本語ツイッターはこちらから。https://twitter.com/bbcnewsjapan