02, 07, 2020

安藤サクラ、子育て&撮影両立は「楽しくて」 エランドール賞新人賞受賞は「新しい景色」

2020-02-07に公開
maidigitv

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓ http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv  映画やテレビドラマなどで活躍した俳優やプロデューサー、作品を表彰する「2020年 エランドール賞」の新人賞を、女優の安藤サクラさんが受賞し、2月6日に東京都内で行われた授賞式に出席した。  安藤さんは昨年「まんぷく」のほか、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」、特集ドラマ「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」(NHK)などに出演。この日の授賞式には、「まんぷく」の脚本を担当した福田靖さんがプレゼンターとして登場した。  エランドール賞の新人賞はスター性と演技力を兼ね備え、次代の映画やテレビを背負って立つことが期待される俳優に贈られる賞。今年は新人賞に安藤さん、神木隆之介さん、横浜流星さん、清原果耶さん、吉沢亮さん、橋本環奈さんが選ばれた。